fc2ブログ

Sidecar Life

サイドカーでのツーリングおよびメンテナンスの日記です※プライバシー保護のため画像を一部加工しています。


バイクツーリング日記 ブログランキングへ

2022年1月9日 ブラックサンダー&二代目蜂蜜 購入ツーリング

2022年1月9日 ブラックサンダー&二代目蜂蜜 購入ツーリング

今回は、豊橋にある有楽製菓でブラックサンダー購入、
豊川にある さんぽ道で、二代目蜂蜜を購入してきました。

場所(地図)は、次の通り。(上の赤印がさんぽ道、下の赤印が有楽製菓)

01_地図_20220109


当日は寒く、グリップヒーターがたすかる。

02_グリップヒーター_20220109


(1) 有楽製菓工場直営店でブラックサンダー購入
住所:〒441-3111 愛知県豊橋市原町蔵社88

有楽製菓工場直営店入口に到着

03_有楽製菓_20220109


有楽製菓の社有車です。目立ちますね。

04_社有車_20220109


ブラックサンダーから顔を出すって?

05_写真用ボード_20220109


06_有楽製菓工場_駐車場_20220109


店内に入るとブラックサンダーの種類にビックリ。およそスーバー
コンビニで売っていない製品ばかりです。
全ての種類を購入するわけにはいかないので、大変迷います。
まずは、ブラックサンダー 20本入り

07_20本入ブラックサンダー_20220109


ブラックサンダー 20本入りの成分表です。

08_20本入ブラックサンダー成分表_20220109


ブラックサンダー 一口サイズ

09_ブラックサンダーミニバー_20220109


ブラックサンダー 一口サイズの成分表ではなく、構造の説明でした。

10_ブラックサンダーミニバー裏面_20220109


ブラックサンダー カカオ72%です。
通常のブラックサンダーも美味しいですが、カカオ72%は、
個人的にはとても美味しかったです。

11_ブラックサンダーミニバー_カカオ72%_20220109


ブラックサンダー カカオ72%の成分表です。

12_ブラックサンダーミニバー_カカオ72%成分表_20220109


ハンドメイドシリーズ 割チョコミルク マシュマロです。
まだこれは食べていないので後日感想を追記します。

13_割チョコミルク_マシュマロ_20220109


ハンドメイドシリーズ 割チョコミルク マシュマロの成分表です。

14_割チョコミルク_マシュマロ_成分表


クッピーわらび餅です。
まだこれも食べていないので後日感想を追記します。

15_クッピーわらび餅_20220109


クッピーわらび餅の成分表です。

16_クッピーわらび餅裏面_20220109


デラックスチョコレート 薄板ホワイトです。
高級レベルのお味です。

デラックスチョコレートは、薄板ミルクチョコレートもあります。
今回購入しましたが、身内にお土産であげましたので食べていません。
箱の長さは、約30cmあります。たくさん入っています。

17_デラックスチョコレート薄焼きホワイト_20220109


デラックスチョコレート 薄板ホワイトの成分表です。

18_デラックスチョコレート薄焼きホワイト裏面_20220109


ブラックサンダーのステンレス製マグカップです。勢いで買ってしまいました。

19_ブラックサンダーマグカップ_20220109


今回購入した総額は約4,500以上でした。
気になる商品がまだまだありましたので、
また来たいです。


(2) さんぽ道で蜂蜜を購入
  住所j:〒441-1222 愛知県豊川市豊津町釜ノ口64−1

まるでメルヘンの建物です。
蜂蜜、焼き菓子、ケーキ、カフェがあります。 混んでいます。

20_さんぽ道_20220109


21_さんぽ道_20220109


22_さんぽ道_20220109


23_さんぽ道_20220109


24_さんぽ道_20220109


購入した蜂蜜「二代目の蜂蜜」。
大変上品なお味です。

25_二代目の蜂蜜_20220109


二代目の蜂蜜 成分表です。

26_二代目の蜂蜜_裏面_20220109


帰り道は、稲府町→香嵐渓(R257号)と抜けて行こうと考えていたのですが、
途中の電光掲示板にこの先積雪ありと出ていたので、無理をせず新東名を
使って帰宅しました。


新東名長篠設楽原PA

27_新東名長篠設楽原PA_20220109


28_新東名長篠設楽原PA_20220109


29_新東名長篠設楽原PA_20220109


午後4時に無事帰着」しました。


スポンサーサイト



  1. 2022/01/23(日) 12:16:44|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクツーリング日記 ブログランキングへ

2022年 1月 4日 中田島砂丘ツーリング

今回は2014年2月22日にもツーリングした中田島砂丘へ
行ってきました。今の時期、北の方角へは行けないので、
同じところとなってしまいます。

01_中田島砂丘


こんなルートで行ってきました。

02_地図
              ルートマップ

お昼ごはんは、以前にも来たレストラン「咲夢茶屋」
でいただきます。

03_昼食(咲夢茶屋)
               咲夢茶屋

食べたのは、とろろうどん(温)です。
美味しかったです。ご馳走様。

04_とろろうどん
             とろろうどん(温)

中田島砂丘の駐車場に到着。

05_中田島砂丘駐車場
              中田島砂の駐車場

中田島砂丘案内図

06_中田島砂丘案内図
              中田島砂丘案内図

やってきました中田島砂丘。

07_中田島砂丘 入口
              中田島砂

あれ? 前と変わっている。
東南海地震対策? 砂丘の堤防が出来ているように見えます。

08_中田島砂丘-1
             砂丘から北を見る

09_中田島砂丘-2
             砂丘から西を見る

10_中田島砂丘-3
              砂丘から海(南)を見る

11_中田島砂丘-4
               砂丘から北を見る

12_中田島砂丘-5
               砂丘から東を見る

富士山が見える。雪で真っ白。

13_中田島砂丘-から富士
             富士山
浜松まつり会館。以前(2014年4月22)拝観しました。

14_凧会館
            浜松まつり会館

浜松まつり会館の横で、凧あげをしていました。
凧あげを見みるのは何年ぶりだろう。
私は不器用で、凧をまともに上げた記憶がありません。

15_凧あげ
             浜松まつり会館横での凧あげ

この後、帰路につきました。今日は風が強く寒い一日でした。
最近、すれ違うバイクのライダー同士で手を振ることが
増えてきました。若い頃はすごく多かったです。
いいですね~。

次回は、ブラックサンダーの遊楽製菓直売工場(愛知県豊橋市)
へ行ってきます。
  1. 2022/01/10(月) 13:32:04|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクツーリング日記 ブログランキングへ

2021年11月21日 明宝歴史民俗資料館見学ツーリング

知人の紹介で、岐阜県郡上市明宝にある歴史民俗資料館へ行ってきました。
資料館は、小中学校の廃校の校舎を利用したもので昭和の匂いがします。
当時の生徒が削った階段のステップの角、手すりのすれ具合。
いいですね~
展示品(約40,000点)は住民の寄付によるものです。

00_明宝歴史民俗資料館
明宝歴史民俗資料館パンフレット

01_地図
 明宝歴史民俗資料館の場所

東海環状自動車道 五斗薪PA で休憩。 
ホンダCB750 K0、CB750 K1でツーリングで立ち寄っていました。
いい音(排気音)してますね。

02_東海環状道_五斗薪 PA
 東海環状自動車道 五斗薪PA

国道156号線と左側のガードレールの向こうには長良川鉄道。

03_R156_郡上八万手前
 国道156号線

明宝歴史民俗資料館到着。 

04_明宝資料館
 明宝歴史民俗資料館駐車場

明宝歴史民俗資料館到着。 駐車場にて。 見学者は私のみ。管内の説明は
受付の人が説明して回って頂きました。

05_明宝資料館_P
 明宝歴史民俗資料館駐車場

今も編み機は販売していますが、昔の編み機が展示されていました。

06_毛糸編み機
 毛糸の編み機

召集令状。日本の戦争映画で出てくる赤紙です。

07_人の召集令状
 召集令状

農耕馬(軍馬として)に出された召集令状。

08_馬の召集令状
 農耕馬の召集令状

ゼンマイ式の掛け時計(柱時計)がずらり」

09_ゼンマイ掛け時計
 ゼンマイ式の掛け時計

珍しい上二つ玉、下五つ玉のそろばん。使い方不明。

10_そろばん
 そろばん

桶、食器など。

11_桶

            桶、食器類

荷物用の鞍を付けた馬です。

12_荷運び蔵

             荷運び馬

江戸時代の時代劇に出てくるような籠。
実はこれ、棺なのです。

13_棺
              棺

縄文時代の囲炉裏です。現物を
移設したものです。

14_縄文時代の囲炉裏
              縄文時代の囲炉裏

明宝歴史民俗資料館駐車場から見た景色。

15_明宝資料館_Pからの景色
            明宝歴史民俗資料館駐車場からの景色

16_明宝資料館_Pからの景色
             紅葉を背景

17_明宝資料館_Pからの景色
             紅葉を背景


東海環状自動車道の美濃加茂ハイウェイオアシスにて休憩&お土産
購入。

18_東海環状道_美濃加茂SA
            美濃加茂ハイウェイオアシス

以前使っていたビクターの動画用カメラが不調となり、新たにGo Pro 9を購入。
防水、ハイスピード・カメラ、高画質、リモコン付き等 非常に素晴らしい製品です。

19_GoPro_HERO09
             Go Pro 9

Go Pro 9での動画撮影してみました。次の写真は動画を静止画で撮ったものです。

19_GoPro_HERO09
              Go Pro 9撮影(動画→静止画)

動画もいいですね。
Youtubemもいいですね。
  1. 2021/12/31(金) 15:06:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクツーリング日記 ブログランキングへ

2021年6月20日 宇連ダムツーリング

2021年6月20日 宇連ダムツーリング
かなり前です。

01宇連ダム210620


大変近場の愛知県新城市川合鳳ノ嶋にある
宇連ダム&宇連湖へ行ってきました。
コロナ渦でダム管理事務所も締まっていました。
ダムカードももらえませんでした。

宇連ダム
1949年に着手、1958年完成
重力式コンクリートダム
堤高  65.0 m
堤頂長 245.9 m
堤体積 273,000 m³
流域面積 174.0 km²
総貯水容量 29,110,000 m³
有効貯水容量 28,420,000 m³
利用目的 かんがい・上水道・工業用水
ダム湖 鳳来湖

ルートマップは以下の通り

02地図210620


東名高速道路を走り、三ケ日JCT → 浜松いなさ北IC → 鳳来峡IC
国道151 → 県道424です。


03宇連ダム210620



Pにサイドカーを駐車。

04宇連ダム210620


周辺案内地図。

05宇連ダム案内図210620


残念ながらダムの上は立ち入り禁止。
迫力ある写真は撮れませんでした。

06宇連ダム210620



宇連湖からダムを見た図。

07宇連ダム210620


特に名前の無い岩場。

08宇連ダム210620


かなりの水量で、深そうな鳳来湖
この鳳来湖に1500万年前に火山があったことをご存知ですか?
調べてみてください。え~ です。

09宇連ダム210620


10宇連ダム210620


鳳来湖に沿った道路。

11宇連ダム210620


12宇連ダム_サイドカー210620


今回のツーリング、財布を車庫のコンテナの中に忘れてきてしまいました。
貧相なツーリングになってしまいました。とほほ。

13宇連ダム財布210620




  1. 2021/08/08(日) 22:18:31|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクツーリング日記 ブログランキングへ

2021年5月3日 ミュー自然美術館鑑賞ツーリング

01_ミュー自然美術館_210503

   
ゴールデンウイークに、長野県下伊那郡阿智村浪合治部坂にあるミュー自然美術館
へ行ってきました。
香嵐渓の手前から渋滞、香嵐渓通過してもところどころ渋滞でコロナ禍であっても
多くの人が移動していました。
ミュー自然美術館は、有名無名を問わず、自然への愛や畏敬に基づいて制作された優れた
作品を広く収集・展示を行っています。

ルートマップは以下の通り

02_地図_210503



県道39号は空いていて快調

03_県道39号_210503
   県道39号

やっと渋滞をクリア。1時間のロスタイムかな。

04_国道153号_210503
   国道153号

ミュー自然美術館です。

05_ミュー自然美術館_210503
   ミュー自然美術館

素朴・温もりのある美術館到着。

06_ミュー自然美術館_210503
   ミュー自然美術館

なんとも言えない表情ですね。会社の机に置きたいものです。

07_ミュー自然美術館_210503
   ミュー自然美術館内

かわいらしいですね。

08_ミュー自然美術館_210503
   ミュー自然美術館内


09_ミュー自然美術館_210503
   ミュー自然美術館内

広いスペースにゆったりとした作品展示です。

10_ミュー自然美術館_210503
   ミュー自然美術館内

庭にも展示があります。

11_ミュー自然美術館庭_210503
   ミュー自然美術館庭

鑑賞中外からザーとすごい音が、外を見ると雹が降っており、みるみる地面が
白くなり、次に大雨。久々にカッパの登場です。
やだね~

12_雨の中_210503
   雨の中出発

5kmぐらい走ったところで、雨もやみ、路面も乾いているので
カッパを脱ぎました。

13_かっぱ脱ぐ_210503
   かっぱ脱ぐ

国道沿いの飲食店は、満車。
また 道の駅上矢作ラフォーレ福寿の里に行きました。
食事は午後2時で終わったそうです。結局昼ご飯はあきらめました。

14_道駅ラフォーレ_210503
   道駅ラフォーレ

快調に走る国道257号

15_国道257_210503
   国道257


午後5:00無事帰宅。 
本日の走行距離213.7kmでした。

  1. 2021/05/05(水) 14:19:05|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクツーリング日記 ブログランキングへ 次のページ